東大、京大の陰に隠れて地味な大学に思われがちな一橋大。実は様々な点でユニークな大学である。理想的な教育環境や素晴らしい就職状況をご紹介したい。

一桥大学因为隐藏在东大、京大的背后,而容易被认为是低调的大学,实际上,它是在各方面都很独特的大学。本文想介绍(一桥大学的)理想化的教育环境和出色的就业状况。

一橋大は社会科学系の大学としては、最も古い大学。1875年(明治8年)8月に、初代米国代理公使であった森有礼が、東京銀座尾張町に「商法講習所」を私設したのに始まる。一般のイメージとしては商業界に影響力のある地味な大学と思われている方も多いかもしれない。具体的にはどんなところがすぐれているのだろうか。

一桥大学作为社会科学系最古老的大学,开始于1875年(明治8年)8月第一代美国代理公使森有礼在东京银座尾张町设立的“商法讲习所”。作为一般印象,可能大多时候被认为是在商界拥有影响力的低调的大学。具体到底优秀在哪里呢?

理想的な少数精鋭教育

理想化的少数精英教育

教育環境を計る指数の一つが教員一人当たりの生徒数だ。マンモス私立大学では、およそ教員一人当たりの学生数は30~50人とかなり多い。大学に入ってみたけれど、授業では大教室での授業、食堂もいっぱいでなかなか食べられないなど入学後の不満もよく耳にする。

衡量教育环境的指数之一就是一位教师所对应的学生数。大型私立大学中,大多数情况下一位教师对应的学生数为30~50人。虽然进入了大学,但是经常听到入学后的牢骚,比如上课是在大教室上课,食堂也挤满了人,不怎么能吃上饭等。

一橋大は日本で始めてゼミナール制を導入したことで知られている。必修のゼミでは、教員一人当たりの学生数は10~15人と理想的な環境にある。日本の私立大学では大学の運営費のほとんどを学生からの授業料に頼らざるを得ず、どうしても学生を多く入学させる必要がある。一方国公立大では、国からの補助によって補填しているのでこのような理想的な環境が可能だ。

一桥大学因为在日本最初引入研究讨论会制度而为人所知。必修研讨会有着一名教师对应10~15位学生这样的理想环境。日本的私立大学中大学运营费几乎都必须依赖学生的学费,不管怎么样都有必要让更多学生入学。另一方面国公立大学的话,因为有国家补助来补贴(大学运营费),所以能够有这样的理想化环境。

また一般の大学では、学部間で講座をとることはなかなか困難であるが、商学部、経済学部、法学部、社会学部で開設されている授業を学部の垣根を越えて、自由に履修できるのも魅力だ。

另外,在一般的大学很难选修其他学部的课,但是一桥大学的魅力在于,它在商学部、经济学部、法学部、社会学部开设的课程可以跨越学部的隔阂,进行自由选修。

抜きんでた就職率

出类拔萃的就业率

このような理想的な環境であればこそ、高い教育成果が生まれる。各種国家試験、特に新司法試験では1名受験の大学を除き、合格率でみると、2006年度で受験者53名中44名の合格で83%の合格率で全国トップの成績を出した。公認会計士試験でも多数の合格者を出している。

正是因为这样的理想化环境,才能诞生高水准的教育成果。各种国家考试,特别是新司法考试中,除了只有1人考试的大学,从合格率来看,2006年度考试者53名中有44名通过,以合格率83%取得了全国顶尖的成绩。公认会计师考试中也有数量众多的合格者。

また一橋大は、大手有名企業への就職者がきわめて高いのでも知られている。2006年度の全卒業生1,082名中、大学院進学者などを除くと、707名が大手有名企業に就職している。銀行、保険業界に強いのでも有名だ。主要な就職企業名を見ると、みずほFG、三菱UFJFG、トヨタ自動車、日本生命保険、大和証券、丸紅、博報堂DYHD、伊藤忠商事、東京海上日動火災保険など錚々たる名前が並ぶ。

另外一桥大学也因为非常多毕业生进入大型知名企业就业而为人所知。2006年度的1082名毕业生中,除去进入大学院等的人数,有707人在大型知名企业就业。在银行、保险业界很有影响力这点也很有名。看一下主要的就业企业名单的话,瑞穗财团、三菱UFJ财团、TOYOTA汽车、日本生命保险、大和证券、丸红、博报堂DY控股公司、伊藤忠商事、东京海上日动火灾保险等赫赫有名的名字位列其中。

このような高い成果を支えるもの一つが約7万人の卒業生からなる「如水会」という同窓会組織。長い伝統があるにもかかわらず、卒業生の数が少ないことが密接な横の関係を構築しているようだ。一流企業や官公庁の指導的立場にある卒業生も多く、就職で有利になるのは言うまでもない。

支撑着这么高水准成果的一个原因是由大约7万名毕业生组成的“如水会”同学会组织。尽管有着悠久历史,但似乎因为毕业生人数少而构筑了密切的关系网。有很多毕业生占据着一流企业和政府机关等的领导地位,这不用说当然对就业有利了。

声明:本双语文章的中文翻译系沪江网原创内容,为上;ゼ游幕ビ邢薰舅,禁止转载。中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。

相关推荐:

日本最难考的国公立大学TOP10

日本留学:选择大学的3个要点